ギークの彼女から妻へ

ギークな彼を持つ彼女は妻になりました。そんな私の備忘録。

ただの主婦がPHPerKaigi2019へ行ってきた

少し前の話になりますが、3/30、3/31にPHPerKaigi2019へ参加してきました。

phperkaigi.jp

 

主人の付き添いで一緒に行きました。

私はこういった勉強会は地元で開催されたCSSNiteへ2回行ったぐらいのただの主婦なので(田舎のECサイトwebデザイナーだった)正直トーク内容は分かりませんでしたが、楽しかったので記録しておきます。

お土産嬉しい、ごはん美味しい

f:id:marokuma:20190611180536j:plain

会場へ着いてまず、グッズを色々いただきました。地元の勉強会以外参加したことが無い私にとって、あんなかわいいバッグ?とTシャツ貰えたのがとても嬉しかった。飴も入ってた。お腹空いてすぐ食べた。

主人はサポーターとして参加したのでTシャツが紫だった。黒がよかったな、と言っていた。

 

f:id:marokuma:20190611180532j:plain

チラっと写っているのがバッグ。肩がけできて便利だった。

あと、ご飯がめっちゃ美味しかった。ありがとうございます。

↓これは2日目のご飯。美味しかった。ありがとうございます。

f:id:marokuma:20190611180529j:plain

 

PHPerチャレンジが楽しかった

1日目から「PHPerチャレンジが~トークンが~」と何度も説明をしてくれていたが、SEでは無い私にはトークンが何なのか分からず、1日目はPHPerチャレンジに参加出来なかった。

主人に少し聞いてみたが、楽しみにしていたPHPer達のトークをとても真剣に聞いていたので邪魔するのも悪いな・・・と思い解決せずに終わった。

2日目の朝にもう一度主人にPHPerチャレンジのことを聞いてようやく理解できたので参加できました。楽しかったし、賞品欲しかったので1日目から参加したかったな。

 

その他のこと

お茶会のご飯が美味しかった。

お茶会の時に「女性PHPerお話しましょう」ってテーブルがあって主婦の私はちょっぴり羨ましかった。

主人はクラフトビールが好きなので2日目の懇親会にも参加したかったようだけど次の日仕事なので断念してた。

SEじゃないので、基本的に話している内容が理解できなかったけど、それでも少しは理解できる部分もあって、楽しいと感じることがたくさんあった。

自分としては参加して良かったなと思っています。

なにより雰囲気が楽しかった。

SEの奥様もたまには来てみるといいかも。

 

追伸:

大したことじゃありませんが、ひとつ次回への要望を付け加えるなら女性のお手洗いが多めのところやメイクルームが別になっているところが良いかもしれません。

お化粧直しされている方がたくさんいて、水道使えない問題が発生していたので。